和歌山の外壁塗装なら海南市「株式会社 サンエス」

お知らせ

和歌山市新中島 雨漏り修理工事スタートしました。

いつもお世話になりありがとうございます。

サンエスリフォーム部です。

ようやく寒さが落ち着いて最高の仕事日和が続いております。

この投稿をInstagramで見る

ワンランク上のプロ塗装集団 サンエス(@sanes.wakayama)がシェアした投稿

最近は、外壁塗装ももちろんですが、大きな工場の雨漏り修理も行っております。

今回はそちらのスタートの様子をご紹介します。

まずは

屋上にあるこちらのトタン小屋。

こちらを解体していきます。(台風などの強い風でガタガタと揺れているのが心配なので、この際撤去してほしいとのこと)

解体工事は廃材処理や、困った時にはいつも手伝ってくれる協力業者さんにお願いしています。

どんどんと解体してまいります。

解体が完了したら

既存防水層の清掃・ケレン作業を行っていきます。

そのまま新たな防水層を設置してしまうと、現状劣化している防水層が新たな防水層に悪さをする恐れがあるので、入念な下地調整は必須です。

鉄部分には

サビ止めを塗装していきます。

そして、

既存防水層にカチオン塗装を行って下地を整えます。

これだけだと、まだ雨漏りは止まっていません。この後に新たな防水層を設置していきます。

それでは明日からも、親切、信頼、スピーディーをモットーに頑張ってまいります!