和歌山の外壁塗装なら海南市「株式会社 サンエス」

お知らせ

【和歌山県海南市】美容室の付帯物を塗装します。

いつもお世話になりありがとうございます。

雨漏り修理工事や年末に向けての外壁塗装工事を全力で行っているサンエスリフォーム部です。

本日は、和歌山県海南市の美容室塗装工事の続きの作業報告です。前回外壁塗装は完了したので次の工程は付帯物塗装です。

それでは早速ですが、工事の様子をご紹介致します。

まずは下地処理を行います。

この研磨紙ずりを丁寧に行っておかないと、上塗りの塗料が捲れるなどの不具合が起きます。

なので、丁寧に研磨紙ずりを行っていきます。

つづいて、サビ止め塗装を行います。

鉄部分や樋の金具にサビ止め塗料を塗装していきます。

上塗り1回目です。

研磨紙ずり、サビ止め塗装が完了したので、上塗りを塗装していきます。

今回の外壁塗装のプランはラジカル抑制タイプのシリコンプランです。

劣化のバランスを保つために付帯物の塗料もシリコン塗料で行っていきたいとおもいます。

使用する材料はSK化研のクリーンマイルドシリコンです。

上塗り2回目です。

1回目の上塗りが乾燥したら、続いて2回目の上塗りです。

同じ塗料をもう一度塗り重ねていきます。

これにて、付帯物の塗装は完了です。

今回は外壁と同じ色で付帯物も塗装しました。

付帯物の色結構重要で、

外壁と付帯物の色見を変えればアクセントになりますし、

今回みたいに外壁と同じ色で塗装するとスマートに仕上がるパターンもあったりします。

それぞれのお宅に合った色合わせが重要ですので、ご相談いただければ一緒に考えてベストな仕上がりを目指します。

それでは、明日からも、親切、信頼、スピーディーをモットーに頑張ってまいります!