いつもお世話になりありがとうございます。

サンエスリフォーム部です。

 

 

和歌山県、海南市は冬本番の寒さになってきました。

とはいえ、まだ雪を見ていないので、やはり今年の冬は例年より暖かいのでしょうか・・・

 

それはそれで、塗装屋としては助かります( `ー´)ノ

 

 

本日は、前回に引き続き工場塗装のご様子を報告いたします。

 

 

 

まずはいらないモノを撤去します!

 

「いらないモノ」といっても

工場なのでかなりビックサイズの「いらないモノ」です。

 

たとえば

 

 

このような煙突とか

 

 

 

あとは階段なんかも撤去しています( `ー´)ノ

 

 

つづいて、ケレン作業です!

 

外壁部分を塗装する前の下地処理、大切な作業です(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

鉄部分はペーパーやマジックロンを使って、丁寧に擦っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボルト部分はワイヤーブラシを使って、一個づつ丁寧に擦っていきます。

この作業、かなり地味ですがかなり重要です!

 

続いて、サビ止め塗装です!

 

 

 

今回使用したサビ止め塗料は

ハイポンデクロ20というサビ止め塗料です。

 

こちらのサビ止めをたっぷり丁寧に塗っていきます( `ー´)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

樋の金具にもサビ止めを行っていきます!

 

 

 

 

 

 

ボルトにも1つづ丁寧にサビ止めを塗っていきます( `ー´)ノ

 

 

 

これにて、下地処理【ケレン作業・サビ止め塗装】が完了しました。

 

次回からは、外壁のスレート波板を塗装していきます。

 

 

それでは明日からも

親切、信頼、スピーディー【サンエス】をモット―に

お宅に帰るたび嬉しくなるような家を目指して頑張っていきます( `ー´)ノ